2013年08月31日

ニッサン・インゲル/恋文<アートクライミング>

こんにちはアートクライミングです。

アートクライミングがご紹介する作品はこちら!

ニッサン・インゲル/恋文



アーティスト ニッサン・インゲル

タイトル    恋文



コメント

私はこの作品に於いて、“不思議な文通”というものを伝えようとしています。この文通は、論理的で非論理的でもない不思議なつながりを示しています。また、この文通というつながりは、生まれることが予期されていなかったと同時に、生まれることは必然的で明白であった、というような逆説的なものなのです。
 なぜ、このような不思議なつながりがあるかというと、実は、この文通は人間と人間のやり取りではなく、いわば、可視的なもの(私)と不可視的なものとの言葉のやり取りなのです。不可視的なものという謎めいた言葉がどのようなものであるのかは、皆さんのご想像にお任せします。
 私は実際にこの不思議な手紙を受け取ったことは無いのですが、この手紙は確かに私に向けて送られ、ある日、この世界のどこかで私を待っているのかもしれない・・・そんな願いを込めて作品を制作しました。





アートクライミング ニッサン・インゲル をYahoo! で探す


(C)アートクライミング株式会社





posted by アートクライミング株式会社 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アートクライミング株式会社・ミッシェル・バテュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

ニッサン・インゲル/みどりのソナタ<アートクライミング>

こんにちはアートクライミングです。

アートクライミングがご紹介する作品はこちら!

ニッサン・インゲル/みどりのソナタ



アーティスト ニッサン・インゲル

タイトル    みどりのソナタ



コメント

私はよく、自分のアトリエを取り囲んでいるみどり溢れる草原を散歩します。この日も散歩の後、アトリエに戻り、再び絵筆をとったのですが、私はあまりにも自分の頭がみどりの印象でいっぱいになっているのを感じ、その印象を外に排出したい気持ちになりました。ちょうどその時、アトリエでソナタがかかっていたので、作品を“みどりのソナタ”と名づけ、この緑の感覚を紙面に移すような形で制作したのです。




アートクライミング イレーヌ・メイヤー をYahoo! で探す


(C)アートクライミング株式会社





posted by アートクライミング株式会社 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アートクライミング株式会社・ミッシェル・バテュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

ニッサン・インゲル/ミュージックハーモニー<アートクライミング>

こんにちはアートクライミングです。

アートクライミングがご紹介する作品はこちら!

ニッサン・インゲル/ミュージックハーモニー



アーティスト ニッサン・インゲル

タイトル    ミュージックハーモニー



コメント

様々な準備を全て終わらせると作品のビジョン(幻影)が表れます。即興なのですがしっかりと構成していきます。ハーモニーとリズムに触れると。私は自然に何かを感じるのです。アトリエの中で私は音楽をかけます。インスピレーション交響曲を聴くと、色彩は暖かく激しいものとなり、ソナタを聴くと、色調は優しいパステル調になり、素材もより軽いものになります。




アートクライミング ニッサン・インゲル をYahoo! で探す


(C)アートクライミング株式会社





posted by アートクライミング株式会社 at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アートクライミング株式会社/ニッサン・インゲル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。