2014年10月28日

ミッシェル・バテュ/バリの日没<アートクライミング>

こんにちはアートクライミングです。

アートクライミングがご紹介する作品はこちら!

ミッシェル・バテュ/バリの日没



アーティスト ミッシェル・バテュ

タイトル    バリの日没



コメント

バリ島を旅行した時、私は日没を見るために毎晩海岸に出向きました。その景観は 実に素晴らしく、ホテルを取り巻く森はシルエットを帯びて、魅力的でした。見事な夕焼け空を眺められる幾つかの小屋がいつも水辺にありました。鵜の鳴き声だけが、 たまにそこにこの静けさをかき消しますが、美しく、そして癒される景色がそこにはあります。この浅い海で私たちは毎晩驚嘆し、鏡のように穏やかな水にはバラ色、すみれ色の空が映っていました。夜の静けさが広がる前の心地よいひととき。この空の色を描くことが私にとって本当に幸せなことなのです。




アートクライミング ミッシェル・バテュ をYahoo! で探す


(C)アートクライミング株式会社





posted by アートクライミング株式会社 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アートクライミング株式会社・ミッシェル・バテュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

ミッシェル・バテュ/夕日に映える菩提樹<アートクライミング株式会社>

こんにちはアートクライミングです。

アートクライミングがご紹介する作品はこちら!

ミッシェル・バテュ/夕日に映える菩提樹



アーティスト ミッシェル・バテュ

タイトル    夕日に映える菩提樹



コメント

インドネシアのウブドという小さな町の中心部に「Lotus cafe(ハスのカフェ)」という名の贅沢に装飾されたお寺があります。客人はこの特別に旧い木のもとで地面に座って夕食を取るのです。根はまるで雨のように地中に入り込み、赤々と燃えた夕陽の色の中でこの木はより一層堂々とした存在感を感じさせます。青色はいつもオレンジや赤色とおもしろいコントラストを醸し出します。これらの色調によって1日の終わりが示すような暑さと美しさと強さを表現しようと努力しました。




アートクライミング ミッシェル・バテュ をYahoo! で探す


(C)アートクライミング株式会社
posted by アートクライミング株式会社 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アートクライミング株式会社・ミッシェル・バテュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

ミッシェル・バテュ/野生の楽園<アートクライミング>

こんにちはアートクライミングです。

アートクライミングがご紹介する作品はこちら!

ミッシェル・バテュ/野生の楽園



アーティスト ミッシェル・バテュ

タイトル    野生の楽園



コメント

 生い茂った熱帯林、あらゆる植物に見受けられる激しいまでの自然のたくましさ、森を形作る生命力、みずみずしい緑は永遠に続くかのような風景です。このような場所で聞こえる緑のざわめきや、蒸し暑い空気に漂う草木の匂いはとても神秘的で、今でも思い出されます。緑の楽園に覆われた、ひっそりと建つ、小さくて儚いふたつの小屋は、包み込むような大地に棲むちっぽけな人間の存在を私に思い知らすのです。




アートクライミング ミッシェル・バテュ をYahoo! で探す


(C)アートクライミング株式会社





posted by アートクライミング株式会社 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アートクライミング株式会社・ミッシェル・バテュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。