2014年07月17日

ジョン・ラッテンベリー/ブルーキャニオンフォール<アートクライミング>

こんにちはアートクライミングです。

アートクライミングがご紹介する作品はこちら!

ジョン・ラッテンベリー/ブルーキャニオンフォール



アーティスト ジョン・ラッテンベリー

タイトル    ブルーキャニオンフォール



コメント

冬の奥深き森をぬけると、ブルーに染まった空の下に、美しい渓谷が広がります。威厳ただよう岩壁からは勢いよく滝が流れ落ち、そこから立ち上がるしぶきは霧となって、幻想的な冬の世界を作り上げるのです。霜の降りた木々に縁取られた氷のように冷たい川が、氷結の世界を流れ落ちてゆきます。
そっと目を閉じてみてください。凍りつくような空気に包まれた静けさの中に、遠くの方から響いてくる滝の音と、川のせせらぎの優しいハーモニーが聞こえてきませんか?
究極の癒しの世界が、私達の心を浄化します。





アートクライミング ジョン・ラッテンベリー をYahoo! で探す


(C)アートクライミング株式会社





posted by アートクライミング株式会社 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アートクライミング/ジョン・ラッテンベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

ジョン・ラッテンベリー/ドリーム フィールド<アートクライミング>

こんにちはアートクライミングです。

アートクライミングがご紹介する作品はこちら!

ジョン・ラッテンベリー/ドリーム フィールド



アーティスト ジョン・ラッテンベリー

タイトル    ドリーム フィールド



コメント

人生に於いて、全てが自分の意思とは関係なく、上手くいかない時があります。私も経験したことのあるその時期は、まるで永遠と続く凍えそうな冬のようで、全てが枯れ、灰色に包まれ、一生そこから抜け出せないような気がしていました。どんなに努力しても空回りで、画家としての道が閉ざされるのではないかと不安におびえていたのです。
そのような日が続いていたある日、不思議な夢をみました。私は、暗闇に包まれた野原を当てもなく歩いており、夢の中であるのに疲れきっていました。その時、突如、優しい光に身体を包まれたのです。その光は、全てに色を与え、息を吹き込み、見る見るうちに枯れ果てた野原は、美しい緑に変化していきました。それは、まるで奇跡をみているようでした。しかしそれは奇跡ではなかったのです。冬の間に、固まった土の中で、全ての生命は栄養を養い、充分に息を吹き返せるようにただじっと待っていたのでした。春が来るために冬は必ず必要なのだと、そして冬の後には必ず春が来るのだと信じる勇気を与えてくれた、夢でした。
私を助けてくれたその夢を描いた作品を、このたび版画としてご紹介できることになりとても嬉しく思います。皆様にも何かしらの力を与える事ができれば、幸いです。





アートクライミング ジョン・ラッテンベリー をYahoo! で探す


(C)アートクライミング株式会社





posted by アートクライミング株式会社 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アートクライミング/ジョン・ラッテンベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

ジョン・ラッテンベリー/星の降る夜に<アートクライミング>

こんにちはアートクライミングです。

アートクライミングがご紹介する作品はこちら!

ジョン・ラッテンベリー/星の降る夜に



アーティスト ジョン・ラッテンベリー

タイトル    星の降る夜に



コメント

夏が終わりに近づき、夜の冷気に秋の訪れを感じます。
大地は、沈みゆく太陽に黄金色に染められ、空には幾千もの星が輝いています。降り注ぐ聖なる光に包まれ、手を伸ばせばまるで星たちに触れることのできるようでした。
形あるものは、永遠にその美しさを保つことはできないでしょう。しかし深く刻まれた感動は、優しい思い出に変わり心に残り続けます。思い出すたびに、心を豊かにし力を与えてくれるに違いありません。
この作品が皆様の心にそのような感動をもたらすことが出来れば幸いです。





アートクライミング ジョン・ラッテンベリー をYahoo! で探す


(C)アートクライミング株式会社






posted by アートクライミング株式会社 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アートクライミング/ジョン・ラッテンベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。